🌟歯と口の健口コラム🌟|香川県丸亀市の歯医者 ますだ歯科医院

🌟歯と口の健口コラム🌟

≪フランスパンは30キロ!?≫

『せんべいは10キロ、フランスパンは30キロ』…何の数字かおわかりになりますか?
これはものを噛むために歯にかかる重力!

では、『歯ぎしり』にかかる重力、わかりますか?
それは、『60キロから80キロ!』
……!

『ぐっ!』と歯を食いしばっただけでも、自分の体重程度の負荷がかかるといいますが、
前後左右にぎりぎりと歯を動かせば、歯やあごに大きな負担がかかると言うことですね。

『歯ぎしり』には三つの「型」があるといわれています。

☆歯をすりあわせる「ギシギシ型」
☆食いしばる「ガリガリ型」
☆カチカチ鳴らす「カチカチ型」

個人差はありますが、
ギシギシ型は虫歯のつめものが合わない、
ガリガリ型はストレス、
カチカチ型はその二つの原因が重なって発生するようです。(参考資料:8020推進財団「歯話」)

「一晩の歯ぎしりは、一生分のそしゃくに匹敵する」と言われるほど、大きな力が加わり、
放置すると思わぬ病気に見舞われることもあるので注意が必要です。

ご家族に、“30分以上の歯ぎしり”を感じたら、早期に歯科や専門にしている医師の診察をご提案します。
http://www.health.ne.jp/library/5000/w5000450_2.html