認知症の方への対応、コミュニケーション|香川県丸亀市の歯医者 ますだ歯科医院

認知症の方への対応、コミュニケーション

☆対応の心得3つの”ない”とは?
・驚かせない!
・自尊心を傷つけない!
・急がせない!

☆コミュニケーションを高めるには
・本人に寄り添い、本人の意思を汲み取るよう意識する。
・本人だけではなく、介護家族への支援も重要。
・嫌悪感は選択的に保存され、中〜重度でも肯定的な表情はよりよく認識される。

当院では、
・ゆっくりはっきり簡潔に話す!
・短い文章で伝える!
・患者さんの異変に気づいたら声をかける!
・積極的傾聴を行う!
・言葉で伝わらなければジェスチャーで模倣してもらう!
・視野に入ってから話しかける!
・コップなどを手に持たせることで習慣的行動を誘導する!

このようなことを意識しながら診療の対応をさせていただいておりますので安心してご来院ください!